ゆめのあと

情緒不安定なオタクです

裸のランチが読めない

バースデー文庫というものがある。その日にうまれた作家の代表作に、わたしの場合は「2月5日」というカバーをかけたものだ(そのカバーの下に本来の文庫のカバーがついている)。余談であるが、担当である蒼井悠介・享介の誕生日である「7月7日」も買った。…

桜庭薫のソロ曲「Because」を聴いて考えたこと

外出するほどの気力がないので先日発売された「THE IDOLM@STER SideM ORIGIN@L PIECES 04」に収録されている桜庭薫のソロ曲「Because」の話をします。 曲の感想や考察というよりは、オタクがBecauseを聴きながら桜庭薫について考えたことを覚え書き程度に書…

無職がソシャゲのイベントを走り抜けた話(SideM)

タイトルの時点で心が抉られますね。こんにちは、無職です! 元気よく挨拶しましたが、就寝前に処方されている薬を飲んだあとなので、まあ、眠いです。すーっごく眠い。眠いのだけれどスマホを開くと桜庭薫が見つめてくるから、あっ、あっ、どうしてこの男は…

はじめてライビュに行ってきました

2017年2月11日と12日、アイドルマスターSideMの2ndライブを観るためにひとりで映画館に行ってきました。備忘録です。はじめてこういうものに参加したので、そのときの自分の心情をきちんと残しておこうと思って。パフォーマンスについては一切触れていません…