ゆめのあと

情緒不安定なオタクです

【オフショット】桜庭薫に捧ぐ

2017年12月1日、わたしはこの日を一生忘れることはないでしょう。
わたしはその日を迎える瞬間、沖縄のホテルにいました。沖縄の夜は暖かく、シャワーを浴びたあとに下着姿でくつろぐことができました。ぴんと張られたシーツが気持ちよかった。
オフショットに桜庭薫はこないという確信がありました。なぜならば、担当のサイドメモリーズが発表されたばかりだったので(そろそろ彼が上位だろうとおもっていましたから、これは驚きました)担当と推しは同時にこないという――今になっておもえば、それは予想というよりも願望でした――ですから、わたしは特別に緊張することなくSideMを開いたのです。
察しのいい皆様はもうお気づきでしょう。

たすけて
泣いた
しんだ むり
おねがい やだ ころして

0時1分のわたしのツイートです。これだけでわたしの身になにが起こったか、十分にご理解いただけるとおもいます。わからない方はツイッターで【オフショット】桜庭薫で検索してください。はい、行った!
濡れた髪のまま、コンビニに走りました……外は雨がぱらついていました。日付が変わった瞬間にiTunesカードを買う。この行為は店員の目にどう映るでしょう?恥ずかしくなったわたしはいっしょにブルーシールアイスと泡盛を買って沖縄に旅行にきている善良な愛知県民を装おうとしましたが、彼がわたしのことをどう思ったのか知る術はありません。
結果からお話しましょう。次の日空港で回した分も含めて沖縄往復+ホテル代と同じだけ課金しましたが(激安プランだったので……)桜庭はきませんでした。つくづくお高い男です。それでは聴いてください新作ラップ『オフショットが引けない』です!

オフショットが引けない!俺はちょっと言いたい!
プラチケ課金で余る付箋!預金とまるで反比例!
金人間は恒常!俺にくれよ同情!
イベント走れば減っていくバー!
見飽きたシルバー!助けてブレイバー!
どうして(どうして)どうして(どうして)
尽きないため息!尽きる貯金!yeah....